1 Jul 2021

MODO DRUM、Apple M1チップ対応アップデートを公開

Total Studio 3 Max全製品が、Appleシリコン搭載Macで使えるように

MODO DRUMのバージョン1.1.2(加えて2021年7月14に追加修正版1.1.3)を発表しました。今回のアップデートにて、MODO DRUMはAppleシリコンにネイティブ対応したユニバーサル・アプリケーションになりました。これで、Total Studio 3 MAX収録の全製品*が、Apple M1チップ搭載Macで使えるようになりました。

M1チップ等Appleシリコンを搭載したMacの互換性の詳しくについては、Appleシリコン搭載Macとの互換性についてをご確認ください。

* MODO DRUM以外は、Rosetta 2経由での対応となります。

MODO DRUMの更新方法について

  1. IK Product Managerを起動します。
  2. 「Manage My Products」をクリックします。
  3. MODO DRUM欄にてオレンジ色の「Update」ボタンをクリックします。

 

バージョン1.1.2の新機能:

  • Apple M1チップ搭載Macで使えるようになりました
  • 全般的な互換性の向上


バージョン1.1.3:

  • ベロシティのレベル・スケーリングに関する問題を修正
  • 全般的な信頼性の向上
x

弊社Webサイトは閲覧性の向上や各個人に最適な情報の表示、アクセスの分析やアクセス元の判別、最適な広告を表示するするために、cookieやその他トラッキング技術を使用しています。 より詳しくは、Cookie PolicyPrivacy Policyをご覧ください。

Cookieやその他トラッキング技術を使用することにご同意いただける場合、同意するをクリックしてください。

 

同意する

Please wait...

10% Complete (success)